2009年11月08日

ゼニヤッタ! ゼニヤッタ!(・∀・)

BCクラシック、化け物すぎて大笑いした'`,、('∀`) '`,、
あのレースで勝てるなんておかしいだろ絶対!!
今まで長年競馬観てきた中で一番びびったわ!!!
もはやサラブレッドとは思えん…めちゃくちゃ体でかいし…。
50年に一頭出るか出ないかの馬な気がする。
posted by いななきしき at 10:16| 競馬談義

2009年10月05日

( ゚Д゚)

なんじゃこの馬。
シーザスターズ強すぎなんて次元じゃないぞ・・。
これはまさに21世紀最強の馬でしょう。
近年珍しくハイレベルの凱旋門賞を道中かかってる上に終止包まれてたのに、直線に入って仕掛けた瞬間に囲まれる前に突き抜けてそのまま後続封じて勝利ってレベルが違いすぎでしょう。
これで欧州GT6連勝。
パフォーマンス的にはラムタラ以上、ニジンスキーとかあのへんと肩を並べそうです。

どんだけ名牝なんだアーバンシー。
posted by いななきしき at 04:17| 競馬談義

2009年06月23日

タキオンが

逝ってしまいまった(´・ω・)
ちょうど競馬をまた見始めた年の皐月賞馬でしたねえ。
無事なら相当の大器になっていただろうと、同じ未完の大器フジキセキとだぶって見えます。
まあ娘が凄まじい馬でしたので、よかったよかった。
ディープスカイはどうにも中途半端感が…ゼンノロブロイを見てるようだ。
秋になればあの馬みたく覚醒するんだろうか。
種馬としてはフジキセキ産の方が一癖あって好きなんだけど。
ドリームパスポート…どうしてこうなった…。ライバルのメイショウサムソンはより以上にどうしてこうなった状態だったなあ。
石橋時代が好きでした。
つまりはマイナー好き。
posted by いななきしき at 09:48| 競馬談義

2009年02月22日

サクセスブロッケン!!!!!!

!は6個が公式です。

今日のフェブラリーSは今年最高のレースでした(確定)
ううーんブロッケン力つけてるねえ、年末の東京大章典だと完全に力負けだったのに。
個人的にエスポワールシチーを応援してたんですが(というかよく賞金あれで出れたもんだ)、レコード演出の4着でした。
俺の相馬眼は間違ってなかった(`・ω・´)
とはいえやっぱりまだ力不足な感じなので、この一年に期待です。
除外ばっかりくらいそうだけど軽く重賞を勝てる力はあります。
カネヒキリは7歳馬で月一競馬ばっかりだったので疲れがあるかも。
だけどその走りはやはり王者でした。この馬凄い。
カジノドライヴはよくわからん馬です。強いんだけど。
ドバイでも頑張ってほしいですね( ´∀`)
しかし三浦…出遅れでブービーはないだろ、GT馬で…
posted by いななきしき at 16:30| 競馬談義

2008年11月30日

JC

起きたらレースが終わってました(´・ω・`)
勝ったのはグラスワンダー産のスクリーンヒーロー。
状態は最高と聞いていたのでそこそこやれるかなあと思ったら直線見事に突き抜けました'`,、('∀`) '`,、
ここ最近の古馬のレースはどうにも物足りないと感じていたので、嬉しかったです。
斤量も前走より+4kgで外回ってこのパフォーマンスですから、力はどうみても本物です。
有馬記念に出れば確実に上位争いするでしょう。
何より引っかからない素直な気性というのが大きいですね(゜∀゜)
2着3着の馬は、前走の激走を引っ張ってた感じ。ウオッカはマイル前後のレースばかりのおかげか道中引っかかっていたし、ディープスカイは最後の一伸びが足りませんでした。ともあれ両馬とも立派。
でもさすがに今年はもうお釣りがなさそう。
マツリダは3,4コーナー回ってくる時の脚色は史上最高ですね'`,、('∀`) '`,、
コーナーリングだけは本当に上手い。
でも瞬発力勝負のレースだと分が悪いですね(´・ω・`)
それでも大一番へ向けての前哨戦なので、この馬が有馬では本命でしょう。
オウケンブルースリに期待してたのですが、どうにもこの馬エンジンのかかりが遅い。
京都だと坂の下りを利用して一気にまくることができたのですが、阪神や東京だとどうにもつらいです。
中山もあんまり向いてなさそう。
メイショウサムソンは、瞬発力勝負だともはやついていけません。
長年一線で戦ってきて年老いたところもありますし、道中前目につけられなくなった時点でもうダメでしょう。
引き継いだ調教師が一番悪いですね。応援してましたけど(´・ω・`)
年齢で一線で戦えなくなったいろんな名馬と同じ感じがします。ゼンノロブロイとか。
有馬でも無印で問題ないでしょう。

というわけで今更有馬記念の予想(ノ∀`)
◎マツリダゴッホ
○ダイワスカーレット
▲スクリーンヒーロー
△ネヴァプション
ってとこでしょうか。△はマツリダに負けないくらい中山巧者だし、JCでもそこそこ見せ場があったので入れておきました。
posted by いななきしき at 23:35| 競馬談義

2008年06月01日

ダービーデー

  ∧_∧
  /\武ノゝ  ブッシッシ
 ミ√・∀・)

個人的に応援してた武士沢&ベンチャーナインは9着。よく頑張った><
馬自体もまだまだ成長の余地のある馬体をしてると思うので、無事夏を過ごして秋に頑張ってほしいものです。

ディープスカイは強かった!
変則二冠はギムやキンカメと二頭いますが、そのどっちでもない不思議なタイプ。
内有利のこの馬場で大外直線一気は見事としかいいようがない、まさにダービー馬らしいレースでした。
2着スマイルジャックは評価落としすぎ。皐月賞まで堅実なレースをしてたので、重馬場を苦にしなければと思っていたら本当に来ました。
3着はブラックシェル。使い詰めで来ていたのでどうかなと思ってたんですが武が上手く乗りました。最近人気薄の方がレースっぷりがいいという、だんだん河内みたいな存在になってきつつあります。

で、目黒記念は応援してるホクトスルタンが鮮やかな逃げ切りで勝利ヽ(´∀`)ノ
父マックイーンで芦毛のノリの逃げ馬なのでずっと応援してます。これから大きい所を取れる馬かも。
上位3頭は抜けていて、+アサクサキングスで4歳4強で今後も盛り上げてくれそうです。

うちのあにぃがダービー観るために昨日泊まりに来ていて、ダービー万馬券取ったそうで何より><
穴ならスマイルジャック、一番人気のディープスカイとの組み合わせでも140倍つくよって言ってたら本当にそのまま決まった(ノ∀`)
ま、自分は買っていないといういつものオチです'`,、('∀`) '`,、
起きたら5時半でしたよ、ええ。
posted by いななきしき at 19:07| 競馬談義

2008年05月04日

天皇賞回顧

岩田の好騎乗、そして馬の実力で最後ねじ伏せた感じです。(出遅れたけど4角で上がってサムソンから馬体を離すところは見事だった)
武はようやくまともにサムソンに乗った感じ。5戦目でようやくって遅すぎだよって思いますが、直線は馬の意地で伸びたように見えました。
とは言え最後差し返されたのは騎手の差でしょう。
つかこんな競馬なら石橋で十分じゃん(´Д`)
アサクサはやや力が足りなかったか。ホクトスルタンを早めに捕まえにいきすぎた分最後伸びなかった感じです。
4着ホクトスルタンは準OP勝ちでアドマイヤメインとアサクサに早めに突かれてのこの競馬、想像以上に強いです。
来年も怪我せずに無事でいければ十分GTで戦える馬でしょう。

宝塚記念はどうなるかな〜。
サムソンの負け方はこれまでの競馬勘からいくと、今後衰えていく負け方です(衰える前のタップダンスシチーやオペラオーやゼンノロブロイみたいな感じ)
次も人気するんでしょうがどうなんでしょう。
目の上のたんこぶダイワスカーレットがいないので、メンバー的に好勝負できそうですが、どうもアドマイヤジュピタの方が強いように思えます。
posted by いななきしき at 16:10| 競馬談義

2008年04月30日

トウショウナイト・゚・(つД`)・゚・

中山の条件戦で頭にして3連単取らせてもらったいい思い出があった馬だったのにorz
今年の天皇賞こそはGTを獲れる最大のチャンスだと思っていたのに(´・ω・`)
貴重な武士沢のOP馬が・・。
今の時代に味のある、いいコンビだったです。
ティンバーカントリーの血を継げる馬だと。
合掌。
お疲れさまでした。ゆっくり休んでね(´;ω;`)
こないだトウショウギアもレース中に死んじゃったんだよなあ。
あの馬にも短距離戦のダートで単勝お世話になりました。
好きな馬がいなくなるのはとても寂しいものがあります。

最近競馬、有力馬が故障&死にすぎですよ!ヽ(`Д´)ノ
どーなっとんじゃー。
posted by いななきしき at 12:45| 競馬談義

2008年04月06日

大阪杯の感想

自分のPNは稲鳴四季ですが、何故かよく「いなしま」とか「いなとり」とか間違えられます。
「いななき」です。馬の「嘶き」の当て字です。
その辺お間違えなきよう(`・ω・´)

競馬は馬券当たらない分お金をゲームに回すようになったのと、IPATの番号をど忘れしてしまったせいで観るだけになってしまいました。
あとひたすらアンチ武豊なのでここ数年はとてもつまらなく(略

そんなわけで競馬談義です。
ついてこれない人は読み飛ばしてください(をい)

ダイワスカーレットは史上最強牝馬ですね!(゜∀゜)
ありゃ化け物だわ‥ヒシアマゾンやエアグルーヴより一段階上の強さって感じです。
何で休み明け初斤量中間頓挫ありで直線1000mで牡馬を最後突き放して流しますか?
15年近く競馬を観てますがこんな馬は牡馬でもそうそういません。
2着の馬はよくある展開とコースが向いたというだけなのでおいといて、3着のアサクサキングスはダイワを負かしに行って59kg休み明けで3着、しかも最後は4着のドリームパスポートを抑えてもう一伸びなのでさすが菊花賞馬と言ったところでしょう。
皐月賞◎にして盛大に飛んだ時には過大評価しすぎたと思っていたのですが(ノ∀`)
天皇賞は◎はこの馬で。馬券は買わない(´・ω・`)
かくいう4着馬は転厩して騎手松岡にしてから微妙な馬に。
どうも騎手が合ってない感じがします。
6着のサムソンについては言わずもがな。
大体競り合いに強い馬だったのに武に乗り変わってからそれが全く発揮されてない時点で(この後延々愚痴になるので略
天皇賞秋も有力馬が軒並み不利喰らっての漁夫の利だったし、元々そこまで力が抜けていた馬でもありません。
次走で微妙な着順で引退しそうだ‥石橋はさぞ無念だろう。
posted by いななきしき at 17:46| 競馬談義