2009年10月18日

燃え尽きたぜ、真っ白によ…

49時間かかってついにシュタインズゲート全ED到達。
こういうノベルゲーで自分でチャート作って自力でルートを全部探すのは初めてなくらい、このゲームの魅力は凄まじかったです。
一つだけ到達できないルートをひたすら繰り返しプレイして探してる時はもう物語に没入しすぎてとんでもないことになってました。
だからこそようやく未読スキップ見つけた時は大喜びしたし、いきなりのカウンターパンチにモロにへこんだし、ようやく到達した時にはこれまでゲームで感じたことがないくらい身震いしてしまったんだぜ(´∀`)

俺このゲームで何回泣いただろうか('A`)
5回以上軽くガチ泣きしてました。゚(゚´Д`゚)゜。
いやーとにかく素晴らしい体験でした。
この感動を誰かに伝えたくてもほとんどネタバレになってしまうのでこれ以上は自重しますが、傑作でした。
これだけのものをよくまとめきれたもんだ…作ったスタッフには心から素晴らしいゲームをありがとうと言いたいです。
そんなわけでアンケートに答えてきます。

そしてしばらくゲームはちびちびやることにしよう…。
まだ実績1000にしてないし(´Д`;)

迷ってる方は是非プレイしてほしい作品です、シュタインズゲート。
主人公達キャラの癖は強いですが、それらを含め全ての事象が収束していくカタルシスはかなり凄い。
曲も凄くいいので、サントラも買います(*´∀`)

記事の編集を間違えたので前後の時系列が繋がってますが気にしないように(・ω・)
posted by いななきしき at 11:55| ゲーム