2009年07月21日

きんしょー

もしかして林檎もぎれビームは希代の名曲なんじゃなかろうか(´・ω・)
近所にCD屋がなくなってしまったので、来週のアマゾンでGoW2取り寄せるのと一緒にマキシを買おうと思ってます。
CDシングルなんて数年ぶりだ。

そんなわけで眠っていた筋少熱が久しぶりに加熱して、アルバムをいくつか引っ張り出す。
最初に聴くようになったのはEAT-MANのアニメ(初代。江原正士のボルトが超かっこいい)に使われていた「小さな恋のメロディ」という曲です⊂⌒~⊃´∀`)つ
んでもってそこから図書館でいろいろ借りてきたり、エッセイ買ったりソロアルバム買って号泣したりといろいろいななきしきの礎になってたりします大槻ケンヂの作品は。
新興宗教オモイデ教はバイブルですよ(´ω`)
今もだらだら小説書いたりしてるのは見事にその影響だったりするのです。
ちなみにステーシーはあんまり肌に合いませんでした(´Д`;)
ぐるぐる使いはよかった。
グミチョコレートパインは最後のパイン編だけ読んでません。

エディのピアノは個人的に最強だと思ってます(´・ω・)
posted by いななきしき at 16:24| 音楽