2009年03月22日

無性にイエモンが聴きたくなる病

年に数回、不定期に発動します。
MDどこいったか…最近コンポの調子が酷く悪くて全然MDを読み込んでくれないです('A`)
かと言ってMP3派でもないので。
PC上のスピーカーで聴く分には何も問題はありませんが、ヘッドホンで聴く場合にはなるべくCDかMDです。
MDどうにかせんと(´・ω・`)

個人的にアルバムの「SICKS」と「8」がめちゃくちゃ好きです。
特に後者は狂気に満ちてる感じがたまりません。
それでいて泣かせる(´Д`;)
イエモンの曲は聴いてると妙にびしびしと俺の心の琴線を突いていやがります。
ちなみにベストはトライアド時代の1しか認めません。「FOUR SEASONS」もいいアルバムでした。あの頃の楽曲がちょうどモラトリアムの時期と重なってるので、色々と感慨深いものがあります(´・ω・)
イエモンは楽曲の引き出しの広さが大好きです。
どの曲も全部違うというか。引き出しの多いバンドは結構好きですね。独特の歌い回しってのはアーティストの武器だと思うのですが、それ故に引き出しが少ないバンドというものもあるものです。
ブルハとかバンプとか(両方大好きだけど)
しかしイエモンはほんとロックンロールですなあ。ロックンロールと言われてどんなバンドを思いつくかと言われると真っ先にイエモンが浮かびます。
まあ、JAMにやられた口なんですが(´・ω・)素面で全部通しで歌えるぜ
「8」のパールとバラ色の日々は反則だと思うのですよ。アルバム通しで聴くとバラ色の日々で俺はぼたぼたと泣いてしまうのですよ。
posted by いななきしき at 23:33| 音楽