2008年11月30日

JC

起きたらレースが終わってました(´・ω・`)
勝ったのはグラスワンダー産のスクリーンヒーロー。
状態は最高と聞いていたのでそこそこやれるかなあと思ったら直線見事に突き抜けました'`,、('∀`) '`,、
ここ最近の古馬のレースはどうにも物足りないと感じていたので、嬉しかったです。
斤量も前走より+4kgで外回ってこのパフォーマンスですから、力はどうみても本物です。
有馬記念に出れば確実に上位争いするでしょう。
何より引っかからない素直な気性というのが大きいですね(゜∀゜)
2着3着の馬は、前走の激走を引っ張ってた感じ。ウオッカはマイル前後のレースばかりのおかげか道中引っかかっていたし、ディープスカイは最後の一伸びが足りませんでした。ともあれ両馬とも立派。
でもさすがに今年はもうお釣りがなさそう。
マツリダは3,4コーナー回ってくる時の脚色は史上最高ですね'`,、('∀`) '`,、
コーナーリングだけは本当に上手い。
でも瞬発力勝負のレースだと分が悪いですね(´・ω・`)
それでも大一番へ向けての前哨戦なので、この馬が有馬では本命でしょう。
オウケンブルースリに期待してたのですが、どうにもこの馬エンジンのかかりが遅い。
京都だと坂の下りを利用して一気にまくることができたのですが、阪神や東京だとどうにもつらいです。
中山もあんまり向いてなさそう。
メイショウサムソンは、瞬発力勝負だともはやついていけません。
長年一線で戦ってきて年老いたところもありますし、道中前目につけられなくなった時点でもうダメでしょう。
引き継いだ調教師が一番悪いですね。応援してましたけど(´・ω・`)
年齢で一線で戦えなくなったいろんな名馬と同じ感じがします。ゼンノロブロイとか。
有馬でも無印で問題ないでしょう。

というわけで今更有馬記念の予想(ノ∀`)
◎マツリダゴッホ
○ダイワスカーレット
▲スクリーンヒーロー
△ネヴァプション
ってとこでしょうか。△はマツリダに負けないくらい中山巧者だし、JCでもそこそこ見せ場があったので入れておきました。
posted by いななきしき at 23:35| 競馬談義